Amazon Fire TV Stick(アマゾン・ファイヤー・ティービー・スティック)来年2018年1月1日から Yotube(ユーチューブ)が見られなくなる!?

fireTVstick

今朝、何気にテレビの電源を入れ、昨晩見たままになっていた Amazon Fire TV Stick(アマゾン・ファイヤー・ティービー・スティック)が立ち上がると、何やら見逃せないアラート画面が。

アラート画面

「1/1/2018以降、お使いの端末では Youtube を利用できなくなりますが、お気に入りのクリエイターや動画を楽しむ方法は他にもご用意しております。利用できる端末の一覧については、https://goo.gl/LefFGe をご覧ください。」

なんじゃこりゃ。

Fire TV Stick 内の YouTube アプリが無くなってしまうのでしょうか??

ちなみに我が家では、以下2015年発売モデルの Fire TV Stick を使用中。

[link] : Amazon | Fire TV Stick

「利用できる端末の一覧については、https://goo.gl/LefFGe をご覧ください。」との事なので早速チェック。

すると以下ページにジャンプ。

[link] : 視聴可能な場所: サポートされている端末、ケーブルテレビ会社、衛星放送事業者 – YouTube ヘルプ

「ストリーミング メディア端末」の一覧。

  • Android TV ストリーミング端末
  • Apple TV
  • Chromecast
  • Roku
  • TiVo

との事で、Fire TV Stick が無い。

ってことは、やっぱし Amazon さんと YouTube さんの間で、契約的なものを継続ナシにしたのでしょうか。。
世界一のお金持ちになったとかなんだとかの強気のベゾスさん。自社コンテンツの次の一手をお考えでしょうか。。
もしくは強気の Google さんが、Chromecast 普及に向け、強烈なライバルを排除でしょうか。。

リビングのテレビでもほぼ YouTube 見てるので、結構な問題で御座います。
Google さんの戦略にのっかって、いよいよ「Chromecast(クロームキャスト)」購入しようか、文鎮化している Apple TV を復活させるか。ですね。

[link] : テレビで – Chromecast – Google
[link] : TV – Apple(日本)
[link] : Fire TV Stick (New モデル)

—–

2017.12.7 追記

Google vs Amazon の全面戦争勃発!?アマゾンでクロームキャストを売らぬなら、こちらもパイプラインを止めるよ、と。
今月中に手打ちになるか、全面戦争に突入か。。

[link] : グーグル、傘下ユーチューブの動画視聴をアマゾン機器から遮断へ – ロイター