エフェクターのスイッチのナットを紛失。そんじょそこらじゃ売ってない。薄くて幅広なインチナット(15/32-32)の購入方法。

たまには掃除でもしようかと、いつも使いっぱなしでなんのメンテナンスもしていないエフェクターボードを開けた次第です。マジックテープでくっついている各エフェクターをいったん外して、ボートにたまったホコリを掃除して、としていると。。

ナットがない

ナットがないやん。

いつからなのか、なぜ気づかないのか。誰かの陰謀か、はたまた宇宙人にさらわれたのか。。。

こういうの気づいてしまうと気になって気になって仕方ないすよね。
早速家の近所のホームセンターに行ってみましたがナシ。もうちょっと専門的な現場の皆様御用達みたいな店舗にも行ってみたもののやはり該当する物は無く。。

あんな薄いナット、やっぱ専門店じゃないと手に入らないんだよね。

という訳でネットをうろうろしていると見っけました。楽器などの専門店さんの通販サイト。

ネジ類   BANKS Online Shop

イメージのとおりのナットの写真も表示されていて多分大丈夫じゃないかとは思うのだけれども、表示されているサイズ「15/32-32」との表記がよくわからない。。インチサイズ?ということで、さらに調べてみると、つまり「15/32」ってのは、32分の15インチ、ってことらしい。ということは、1インチ=25.4ミリ=2.54センチになるので、15/32インチ、ということは、約11.9mmになることが判明!早速エフェクター実物を実測してみると約1.2センチでビンゴ!
なのだけれどもあと一点気になるのが、「15/32-32」と最後の32は何を意味しているのか。。これも諸々調べてみると、どうやらネジ山の単位を言っているらしい。流石にこれは確かめようがないけど、そんなに高額なものでもないので即注文。

数日後届きましたよ。早速試してみると。。

15/32 インチネジ

15/32でサイズばっちり!無事装着(^^)//

わかる方はわかると思いますがエフェクターはベース専用のEBS「マルチコンプ」です。EBS社製品のスイッチには「15/32-32」でばっちりOKです(^^)ゞ

無事問題解決で一安心、あー良かったよかった。

[ link ] : ギターアンプの修理、中古楽器、パーツ、レア・アイテム BANKS