フレグランス(香水)の名前でよく見る「プールオム」「プールフェム」とは??

若い頃は全然気にしなかったのだが、ある程度の年齢になった時から自分の匂いを気にするようになった。特に体臭がきつい方ではないのだが、大人の嗜みとして。アラフィフ程の年齢の方がさりげなく使っているのがおしゃれで良いなと。嫌みでない程度に、すれ違いざまにフッと香る、洗練されたイメージで憧れるなぁ、と。

そう頻繁には行かないのだが、海外旅行に行った際などにデューティーフリー(免税店)で目にするので、そういう機会にちょこちょこ購入している次第。

毎度久しぶりの購入時にいつも忘れてしまうのでメモ。

ラベルや名称の記述でよく目にする文言。
「プールオム」とは英語で言う「フォー・メン」。つまり男性用。
「プールフェム」が「フォー・レディース」。つまり女性用となる。

他にもよく見る名称で、
「パルファム」「オードパルファム」「オードトワレ」「オーデコロン」との記述があるが、これは香りの持続時間で分かれているとの事。「パルファム」が一番強く持続し、アルコール等の配合比率で順に持続時間が短くなって行くとの事。また金額的にも「パルファム」が一番高価で順に安くなっていくとの事で、一般的に多く販売されているのは「オードトワレ」になるのだそうだ。

ちなみにいずれもフランス語。
フレグランスについてのプチ情報なり。