ミニカー : アメ車 「モパー」とは?

最近ミニカー、特に60年代後半から70年代にかけてのアメ車、いわゆる「マッスルカー」を中心にコレクションしています。ビックブロックの大排気で白煙上げつつ爆走しちゃう!って今では考えられない反エコロジーな地球に全くやさしくない車ですが、それがたまらなく魅力的なんですよねー!
さすがに実車は夢は夢のままでというポリシーですが、、、ビルトインガレージのある家でも作れる身分になったら考えようかと思います!

ですがなにせアメ車の知識が中途半端なもので、いろいろ探していると見慣れない用語に出くわすことも数知れず。今回は「モパー」という語句に引っかかりました。ダッジのチャレンジャーなどを見ているとたまに出てくる語句なのですが、これってどういう事??モパーって何??

調べてみると「モパー(MOPAR)」とは、本来はクライスラーのパーツ部門の名称とのこと。その後、マッスルカーブーム、「ヘミエンジン(HEMI)」を搭載してのナスカーへの参入などもあり、クライスラーの高性能車種に対して使われていた特別な愛称との事。

ベンツで言うところの「AMG」的な、ワンランク上のチューンを施すメーカー。といった感じでしょうか。
知れば知るほど深くて面白い世界です。