カテゴリー
文字・文言の意味 気になることわざ

一寸の虫にも五分の魂(いっすんのむしにもごぶのたましい) – 気になることわざ その意味とは

新聞を読んでいるとまたひとつ意味のよくわからないことわざを発見。

「一寸の虫にも五分の魂」

早速調査開始。

「一寸の虫にも五分の魂(いっすんのむしにもごぶのたましい)」とは、どんなに小さく弱い相手でも意地や根性があるのだから馬鹿にしてはいけない、といった意味になるとの事。自分の中にある意地やプライドに対して使う時も「五分の魂」として使うのだとか。

なるほど、コレって意地やプライドを指した意味だったのですね。命を大切に、的な、ちょっと間違って認識していた模様。
メモメモ。

B 真選組(一寸の虫にも五分の魂) うちわ 「銀魂」 カブト狩りじゃあぁ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です