右顧左眄(うこさべん) – 気になる四字熟語 その意味とは

右顧左眄

読書をしているとまたひとつ気になる四字熟語を発見。

「右顧左眄」

まったく意味が分からず。早速調査開始。

「右顧左眄」とは「うこさべん」と読んで、意味としては、周りの意見ばかり気にして自分の意見が決まらない様、といった意味になるとの事。「顧(こ)」とは振り向いて見る、との事。「眄(べん)」とは、横目で見る、といった意味になるとの事。左右を付けて周りをキョロキョロと伺っている様を表現しているとの事。

他にも順番を入れ替えて「左眄右顧(さべんうこ)」「左顧右眄(さこうべん)」などと言うケースもあるとの事。

初めて聞いた四字熟語でした。メモメモ。