カテゴリー
文字・文言の意味 気になる慣用句

立志伝中の人(りっしでんちゅうのひと) – 気になる慣用句 その意味とは

読書をしているとまたひとつ意味不明な慣用句?を発見。

「立志伝中の人」

まったく意味がわからず。早速調査開始。

「立志伝中の人」とは「りっしでんちゅうのひと」と読んで、逆境から努力して成功した人の事を言うとの事。「立志伝」との書物があるとの事で、このストーリーが努力を重ねて成功した話との事。ここから由来して、志高く、苦労して成功を収める、との意味になったとの事。

なるほど。頑張り屋さんで目標達成に努力を惜しまない人の事らしい。
メモメモ。

[画像拝借] : 信長の野望・創造 戦国立志伝

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です