竹馬の友(ちくばのとも) – 気になることわざ その意味とは

竹馬の友

またひとつネットをウロウロしていると気になることわざが目に。

「彼は竹馬の友であって…」
「たけうまのとも」?

よく意味が分からないので早速調査開始。

「竹馬の友」とは「たけうまのとも」ではなくて「ちくばのとも」と読むとの事。中国の古い故事から由来しておりそもそもはライバル、といった意味だったとの事。現在日本で使われる場合は、一緒にタケウマで遊んだ友達、とのイメージで、幼いころからの友人、といった意味になるとの事。

なるほど。タケウマじゃなくてチクバだった。。

竹馬の友