耳掃除はしちゃダメ?耳かきは?綿棒は?自然に掃除をしているのだそうです。

風呂上がりに綿棒で耳の中をクリクリッーと。
最高に気持ちいい瞬間ですが、ネットをうろついているとそんな幸せの時間を脅かすタイトルが。

耳掃除は絶対にしちゃダメ!

ダメって言われても、、ねぇ。。
だって耳垢がたまるじゃないスか。。

記事を読んでみると、一部の人を除いて、日本人のほとんどの人は耳の中の垢を書き出す

耳掃除は必要ない

のだそうですよ。

なんでも、耳の中の作りは自然とゴミやアカなどの異物を外に排出するシステムになっているのだそうです。そこに綿棒など突っ込むと逆に押し込んでしまったり、耳かきで傷を付けてしまったり、また排出システムに必要な毛を抜いてしまったりするとの事。また奥の方で耳垢は作られないのだそうです。よって、必要以上に耳掃除しなくても良いのだそうです。

成る程。という事は、風呂上がりに耳の穴の中周辺を拭ってやる程度、水分を取ってやる程度なら問題ないですかね。
ヘタに耳の中に突っ込むなよ、という事ですもんね。

病気等で掃除が必要な方、しっとりタイプの耳垢の方等々、一部必要な人もいるようですが、病院行ってお医者様にやってもらうのがベターなようですな。

ごくたまに耳かき使ってホジホジしとりましたが、これからは止めときましょ。

—–