[1-5] ドメイン名

■ トップレベルドメイン(TLD)
ドメインをピリオドで分割した最、最も右端にくる部分。

トップレベルドメインは以下の種類がある。
○ ジェネリックトップレベルドメイン(gTLD)[.com .net .org 等、一般的なドメイン]
○ カントリーコードトップレベルドメイン(ccTLD)[.jp .cn .fr 等、国別のドメイン]
○ スポンサードトップレベルドメイン(sTLD)[.aero .coop 等、特定団体用のドメイン]

■ セカンドレベルドメイン(SLD)
ドメインをピリオドで分割した最、右から二番目にくる部分。
組織名を表す場合もあり、カントリーコードセカンドレベルドメイン(ccSLD)と呼ぶ。[.co.jp .or.jp .ne.jp 等]

■ ホスト名
「ホスト」とはインターネットにつながっているCPの事で、そのlコンピュータに付けられた名称を「ホスト名」という。[www 等]
ホスト名とドメイン名をつなげたものを「完全修飾ドメイン名(Fully Qualified Domain Name)」略して「FQDN」という。

例 : http://www.avact.info/
「WWW」がホスト名、「avact.info」がドメイン名。さらに「.info」がトップレベルドメイン(TLD)で、ジェネリックトップレベルドメイン(gTLD)となる。