商品レビュー : オンキョー ONKYO CBX-Z20X

自宅で音楽を聴く機器が、パソコンしかありませんでしたので、CD聞くのにもわざわざPCを立ち上げていたのですが、さすがに煩わしく感じてきたので、音響機器を購入することにしました。

条件としては、CDが聞けて、iPodがコントロール可能で、ラジオが聞ける事。

BOSEのサウンドドッグ も良さそうだなと思いましたが、iPod専用なのと、なんといっても金額が8万円近くと高額なので即却下。まだまだ身の丈に合わない逸品かと。

パナソニックのSC-HC40も、省スペースの縦置きで魅力的でしたが、音響専門メーカーONKYO CBX-Z20Xのデザイン、質感の良さと、以前使っていた同メーカーのアンプが非常に好印象で、個人的に信頼感がありましたので、ほぼ迷わずこちらにしました。

金額の安さにそれ相応の品質なのかと、コンパクトオーディオという事もあり、さほど期待はしておりませんでしたが、なかなかどうしてどうして。本格的なコンポと比較してしまえばやはりそれなりですが、このコンパクトなボディでここまでの音質を再現できれば十分。かと。個人的には。

イコライザのプリセットも数種類ありますので、高音、中音、低音域、他諸々、クラシックからジャズ、ロック、ポップスとオールラウンドに、お好みの音質で視聴できます。

またiPod接続時のコントロールを本体、リモコンからも行えますが、個人的にはiPod本体でのコントロールに慣れていることもあり、直接iPod上で選曲してドッグに接続するといった手順で再生しています。

あと実感として、これまではCDをiTunesに認識させて、そのまま再生、もしくはiPodにインストールして聞いていたので、購入したCDをそのまま聞ける手軽さに感動。本来は当たり前なのですが。

一点しいて言えばラジオのアンテナが内臓ではなく外付なので、持ち運びの際にはちょっと煩わしさを感じますが、さほど持ち運びしない、またはラジオは聞かないのでアンテナも不要な方なら問題ないですね。ちなみに私の家ではアンテナをつながなくても概ね聞くことができます。

現在ではその販売価格も1万円台とかなり安くなってきていますので、かなりお買い得なのではと思いますよ。私的には2万円台で購入しましたので複雑なのですが。またはもうちょっとしたら新製品でも発売されるのでしょうか。

まぁとにかく、金額の割に良い製品です。オススメです!