カテゴリー
文字・文言の意味 気になる英文

A.D.H.D(エー・ディー・エイチ・ディー)その意味とは?気になる英文・楽曲歌詞タイトル

本日は気になる英文、楽曲の歌詞・タイトルを調べて参ります。
本日はケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)のファースト・アルバム「Section.80(セクション・エイティ)」の三曲目「A.D.H.D(エー・ディー・エイチ・ディー)」について調査致します。
「A.D.H.D(エー・ディー・エイチ・ディー)」とは、正式には英語で「Attention-Deficit Hyperactivity Disorder(アテンション・デフィシット・ハイパーラックティビティ・ディスオーダー)」と記述して、それぞれの頭文字をとった略語になるとの事。日本語では「注意欠陥多動性障害(ちゅういけっかんたどうせいしょうがい)」と言われ、落ち着きがない、注意力散漫、我慢する事が出来ない、といった症状なのだそうで、幼少期の子供に多く見られる症例になるのだそうです。
歌詞を確認すると、またまたちょっと危ない、ドラッグ等々に関連した内容になりますが、ADHDの患者には強い薬が処方されるとの事で、薬欲しさに精神科に行く、といった事に対する警告でもあるようです。

なるほど、メモメモ。

[link] : A.D.H.D (Kendrick Lamar song) – Wikipedia