カテゴリー
文字・文言の意味 気になる英文

Kush & Corinthians (His Pain)(クシュ・アンド・コリンシアンス(ヒズ・ペイン))その意味とは?気になる英文・楽曲歌詞タイトル

本日は気になる英文、楽曲の歌詞・タイトルを調べて参ります。
本日はケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)のファースト・アルバム「Section.80(セクション・エイティ)」の十三曲目「Kush & Corinthians (His Pain)(クシュ・アンド・コリンシアンス(ヒズ・ペイン))」について調査致します。
「Kush & Corinthians (His Pain)(クシュ・アンド・コリンシアンス(ヒズ・ペイン))」の先頭の「Kush(クシュ)」とは、質の良いマリファナ、との意味。続く「Corinthians(コリンシアンス)」とは、古代ギリシャのコリント人、コリント式、との意味のほか、キリスト教の新約聖書に登場するコリント人への手紙、との一節になるとの事。合わせて直訳すると、マリファナとコリント人への手紙、との意味。続く「His Pain(ヒズ・ペイン)」= 彼の痛み、と付け加えられている模様。
歌詞を確認すると、これまた攻撃的でスパイシーな内容になる模様でした。

なるほど、メモメモ。

[link] : Section.80 – Wikipedia