カテゴリー
文字・文言の意味 気になる英文

Living Loving Maid(リビング・ラビング・メイド)その意味とは?気になる英文

引き続き、レッドツェッペリンのセカンドアルバム「LED ZEPPELIN Ⅱ」から曲タイトルを調べます。

本日はアルバム六曲目「Living Loving Maid」について調査したいと思います。

「Living Loving Maid」とは「リビング・ラビング・メイド」と読んで、初めの「living(リビング)」とは、生き生きとした様。真ん中の「Loving(ラビング)」とは、愛に満ちた様子。終わりの「maid(メイド)」とは、いわゆるお手伝いさんのイメージのメイドさんの事との事。

歌詞の内容と照らし合わせてみると、「Livin’, lovin’, she’s just a woman.」と歌われていて、メイドが出てくるのは一か所のみ。「生き生きとして愛にあふれる、彼女はただの女さ」と歌われている模様でした。

メイドさんに恋してしまった、って感じの意味になるのでしょうか。ハッキリしませんでしたが概ねそのような意味になる模様です。
なるほどなるほど、メモメモ。

[link] : Living Loving Maid (She’s Just a Woman) – Wikipedia

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です