カテゴリー
Official

義援金(寄付・募金)は日本赤十字社で税金控除を

コンビニや街頭で募金を募っている箱に寄付をするのも良いかもしれませんが、特に街頭で募金を募っている場合などは、どこの団体に対しての寄付を受け付けているのか、とりあえず確認はしたいですね。善意のつもりでも、もしかしたら必要な機関に届いていない詐欺である可能性もありますのでご注意を。

また年間2,000円以上の募金(義援金)を行う場合は、税金が控除されるのを皆さまはご存じでしょうか?考え方としては、募金として捻出してもらった金額分は、年間の所得額からマイナスされますので、結果、所得税や住民税の減税となる、ということです。
「募金してくれた分は収入の枠からは外しますよ。」という理にかなった考え方なので、浮いた税金分も義援金に回せると考えればさらに良いことなので、利用しない手はないですね。
さらに「ふるさと納税」の制度を利用して、今回被災に遭われている市町村に納税すればさらに救われるのではないでしょうか。
首都圏の電力の為に、自分の土地をおわれてしまった福島県の皆さまのことを考えると、いたたまれないですね。
いろいろ考えて自分なりに協力していければと考えています。
【日本赤十字社】寄付・献血・ボランティア|東日本大震災義援金


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です