Twitter 「RT」の使い方

twitterでよく見いかける「RT」という表記ですが、これは、「Retweet」を略したもので、他の人のつぶやき(Tweet)を、再度自分のタイムライン(TL)でもつぶやくといったものです。

では、どのような場合に使うのか?

自分がフォローしている人のつぶやきを、フォロワー(自分をフォローしてくれている人)にも見てもらいたい時に使います。

たとえば、「RT @フォローしている人のID ニッポンがサッカーで優勝したよ!!」といった形で発言します。文法は上記のとおりですが、各項目の間をスペースでくぎる事をお忘れなく。