カテゴリー
文字・文言の意味 気になる英文

Ultraviolet(ウルトラ・ヴァイオレット)その意味とは?気になる英文・映画タイトル

本日も映画のタイトルを調べて参ります。
本日はミラ・ジョヴォヴィッチ主演のSF映画「Ultraviolet(ウルトラ・ヴァイオレット)」について調査致します。
「Ultraviolet(ウルトラ・ヴァイオレット)」とは、「Ultra(ウルトラ)」+「Violet(ヴァイオレット)」からなる語句で、前半の「Ultra(ウルトラ)」とは、超、過、過激な、過度の、極端な、との意味。後半の「Violet(ヴァイオレット)」とは、スミレの花、スミレ色、との意味になるとの事。直訳すると、過度なスミレ、との意味になってしまいますが、紫外線、との意味になるのだそうです。紫外線が「UV」と省略されるのはこの「UltraViolet」の略語で、虹色の紫を超えた先の色に該当する可視光線、との意味で「Ultraviolet(ウルトラ・ヴァイオレット)」と言われているとの事。
劇中では最強の殺し屋、ミラ・ジョボビッチ演じる主人公「ヴァイオレット・ソン・ジャット・シャリフ」の事を「Ultraviolet(ウルトラ・ヴァイオレット)」と呼んでいる模様。

なるほど、メモメモ。

[link] : Ultraviolet (2006) – Kurt Wimmer | Synopsis, Characteristics, Moods, Themes and Related | AllMovie

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です