カテゴリー
文字・文言の意味 気になる英文

Walter’s Walk(ウォルターズ・ウォーク)その意味とは?気になる英文・楽曲歌詞タイトル

本日は気になる英文、楽曲の歌詞・タイトルを調べて参ります。
本日はレッド・ツェッペリンの九作目、最後のアルバム「CODA(コーダ)」の四曲目「Walter’s Walk(ウォルターズ・ウォーク)」について調査致します。
「Walter’s Walk(ウォルターズ・ウォーク)」の前半、「Walter’s(ウォルターズ)」とは、人名になるとの事。後半の「Walk(ウォーク)」とは、歩く、との意味。合わせて直訳すると、ウォルターの散歩、といったイメージになるのでしょうか。
五枚目のアルバム「聖なる館」原題「Houses of the Holy(ハウセズ・オブ・ホーリー)」に収録予定だった曲だったとの事。

なるほど、メモメモ。

[link] : Walter’s Walk – Wikipedia