WordPress データベース不良?「データベース接続確立エラー」 → phpMyAdmin 「テーブルを最適化する」

当ブログにアクセスすると、読み込みに時間がかかりしばらくたって「データベース接続確立エラー」との表示。
むむむ。。またサーバ側の不良か?と思い、状況をチェックするもホスティング側は問題ない模様。またデータベース絡まないページは表示するので、これはWordpressのDBの問題かと諸々調査開始。

無論 WordPress 管理画面にはアクセスできないので、phpMyadmin でとりあえず Mysql の確認をと。
一時ログイン時に、「#1203 – User ○○○ already has more than ‘max_user_connections’ active connections」との表示が出たので、やはりホスティング側が一時的に不安定になっている?と予想しつつ、何度目かのトライで無事ログイン成功。

とはいえ「phpMyAdmin」はほぼ触った事がないので、いろいろ関連記事を調べてみると、どうやらデータベースにも最適化という手段があるらしいではないか。PCのデフラグ的な。なので、データベースのバックアップを取得後、早速最適化にチャレンジ。

参照 : データベースのバックアップ – WordPress Codex 日本語版

トップ → 「構造」タブ、ページ下部の「オーバーヘッドのあるテーブルを確認してください 」をクリック。「オーバーヘッド」というのが整理できる余分なスペース、ということなのだそうだ。さほどたまっている訳ではないが一応実行する事に。選択後プルダウンメニュー「チェックしたものを:」より、「テーブルを最適化する」を選択。選択後すぐに実行するので間違わないよう要注意。

参照 : phpMyAdmin から MySQL の最適化 〜WordPressを快適に使うために〜:トイレのうず/ぼやき

完了後サイトにアクセスするとあら不思議、閲覧可能じゃありませんか。
という訳で早速メモ、ライティングなう。